スポンサードリンク

年代別に人気の通信講座


年代別に人気のある講座を見てみましょう。
まずは20代から30代に人気のある講座についてですが、この年代というのは将来の事を考えてかキャリアアップの為に講座を受講する人が多い様です。ですから人気の講座も、仕事に関わる資格を取るための講座を受講する人が特に多いのでしょう。具体的に挙げると、国家資格取得の為の通信講座、簿記講座、ホームヘルパーや医療事務といった福祉系や医療系の講座等があります。そして、ビジネスマンやOLには欠かせないのが英語や韓国語等の語学系の講座です。ここ最近ではTOEICの講座なども人気です。
20代前後の学生に人気があるのはスクールに通うタイプの講座ですが、こちらは結構お金がかかってしまいますから通信講座やインターネットを使った講座が人気のようです。費用も通学制の講座に比べると安いですし、自分の好きな時間に講座を受講出来るのもメリットです。学生以外にもあまり自由な時間を取れない社会人にもこのタイプの講座は人気があります。
では次に40代から50代に人気のある講座にはどんなものがあるでしょうか?40代50代の主婦の人の場合には子育ても落ち着いて自分の時間を持つことが出来るようになってきた事もあって、資格取得系の講座や趣味を極めるような講座を受講する人も多いうようです。例えば手芸講座や絵画講座、英会話講座やボールペン字講座も人気がある講座ですし、カラーコーディネーター講座やアロマテラピー講座などは趣味を極めたい方や将来的にビジネスとして展開したい方が受講されているようです。男性のこの年代に人気の講座としては、ビジネスに関連する講座やガーデニング、料理などの講座も実は人気があります。
最後に高齢者に人気の講座にはどのような講座があるのかと言うと、カルチャースクールやオープンカレッジなどで人気のある歴史や文学系の講座が人気があります。他にも健康系の太極拳や体操といった講座も受講される方が多いようです。通信講座では絵画講座、手芸講座などの芸術系の講座が人気です。退職をして自分の時間を有意義に使えるようになった世代にも通信講座は人気があります。リタイア後に手に入れた自由な時間に自分に合った趣味を見つけたり、趣味を極めるつもりで通信講座を受講しようと考える方が増えているようです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。